国際法の父 - アラド戦記 かも日記 Season2 廃人の門 act.2 ロマン工業団地

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

国際法の父 

nenju「どうもこんばんは、念獣です」


nenju「ボスユニークが実装されたということで西部警備から、急遽グロ警備に変更したよ」

nenju「目指すはエスパーリング!グロはよ!」



???「呼んだかね」

nenju「だ、誰だ!」


グロティウス「私です」


nenju「誰・・・」

グロティウス「なんと!私を知らないというのかね!おい、そこの犬!」

kinr「犬じゃねぇだろAGO!!俺は金雷虎だ!!」


nenju「いや、お前しゃべれるのかよ」


グロティウス「私の経歴をこの無知な男に紹介したまへ。犬」

kinr「チッ、うっせーな。反省してm(ry こいつの名はグロティウス。中世時代において、国際法の基を創りだした偉人だ」

nenju「ふーん。で?」

グロティウス「君が私を呼び出したのだ」

nenju「いやそんなことはn」




necro「ここら辺から死霊のにおいが…」


グロティウス「き、貴様はネクロマンサー、煉獄のかも!!」

necro「いたわ…!グロティウス…!!」


グロティウス「ま、まて!話せばわかる!」

necro「やっておしまい!バラクル!」

balacle「ぬぅん!」

グロティウス「ぐ、ぐぬううううう…」


グロティウス「だが覚えておけ…!私を倒したことで貴様のAGOが…クックック…グフゥ」

バサッ

nenju「ね、ねぇさん…」

necro「大丈夫。私のAGOは伸びたりしないわ。」


・・・・・・





螺旋「こうして世界に平和が戻ってくるのであった。国際法の基を創ったグロティウスはもういない。だが、これからの時代は我々が創っていくものであり、過去はもう過去でしかないのである」






エスパーリングはよ
スポンサーサイト

2011/11/19 Sat. 22:39  edit

Category: アラド

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

ワロタ

Cube #- | URL | 2011/11/20 23:52 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 # |  | 2012/01/29 15:40 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kamochaan.blog11.fc2.com/tb.php/53-a6db020d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。